2005年12月31日

おしまい

  今年ももう今日でおしまい。

  昨日に引き続き・・・
  プレイバック2005!

  ・・・と思ったけど、あんまり覚えてないなぁあせあせ(飛び散る汗)

  今年は、社会人になって3年目。
  春に後輩が入ってきて、しっかりしなきゃっ!
  って思ってたんだけど・・。
  
  なかなか難しいね。
  言葉で伝えるのも、行動で示すのも。
  いろいろと考えさせられました。
 
  秋以降は、仕事面で波乱万丈ふらふら
  12月で、入社以来お世話になって信頼してた人が
  辞めてしまったし。
  それが、ジェットコースーター並みの展開で。
  けっこう凹みました。
  辞める話は聞いてたんやけど、社内でいろいろあったようで・・。

  この秋冬はつらかった。
  なんか、嫌になってしまいました。

  プライベートでは、まぁまぁ楽しめたかな??
  嬉しい出来事もいろいろあったし。


  来年は、どんな年になるのでしょう。
  楽しみなような、怖いような・・。

  

  ・・さて、昨日の大掃除の続きでもしようかな。
  
  
posted by きゅう at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

2005年・音楽&ライブ♪

  今年も残すところ、今日と明日の2日になってしまいました。
  月並みな言葉だけど・・
  
  早っっ!!!

  1年なんてアッという間ですねぇ。

  というわけで今年を振り返ってみようかと。
  音楽編!

  まずは、今年よく聴いた音楽。
  
  考えるまでもなく
  
  馬場俊英です。
  去年くらいから聴き始めて、もうずっと好きだなぁ。
  飽きっぽい私が、全然飽きないし、
  それどころかどんどん好きになるしっ!
  来年も、きっと聴いてると思います。
  
  他は・・・

  Def Tech

  レミオロメン  
  あたりはよく聴いたなぁ。

  Def Techは、ラジオで初めて聴いたときに
  即効、ネットで検索したんだけど、うまくひっかからなかった・・。
  それが、あっという間に大人気になっちゃてびっくりでした。

  レミオロメンは、前にもブログで書いてると思うけど、
  3月にリリースされたアルバムをなぜか買ったの。
  (ラジオでよく流れてたからかなぁ。)
  そのアルバムが最高によくて、ずっと聴いてました。

 

  あとは、ライブ♪♪
  今年は、全部で8本でした。
  ホントはもう少し行きたかったけど・・もうやだ〜(悲しい顔)
   
  そのうちのほとんどが馬場さんのライブだったり、イベントだったり。
  あとは、野外が3本。
  夏の野外は暑くてたまらんけど、最高に気持ちいいし、
  大好き。
  
  その野外ライブで見て、すっごく好きになったのが
  YUKI 歓びの種
  めっちゃキュートな彼女が力強く歌う姿は感動でした。


  来年も、またいい音楽、アーティスト、ライブに出会えといいな。
  
posted by きゅう at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音ライフノコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬場俊英ライブ♪スタートライン

  クリスマス、私の大好きな馬場俊英さんのライブに行ってきました。
  馬場さんにとって初めてのホールでのライブ。

  ほんっとに楽しかったexclamation

  
  まず、1曲目が、エンターテイナー
  いきなり、大好きな曲。前奏を聴くだけでテンションが上がるわぁグッド(上向き矢印)

  愛のうたを歌いたい もよかった。
  うっとり揺れるハートしました。


  そして、いつものように馬場さんのMCはちょっとオトボケで、(←失礼!)
  楽しかった。
  
  爆笑したのが、加湿器の話。
  加湿器を外に出すなんて・・考えたことないよねぇ。普通。
  っていうか、100歩譲って考えたとしてもやらないよねぇ。
  それをやっちゃうところが、馬場さんらしいというか・・・。
  話を聞きながら、地球相手にがんばって加湿しようとしてる加湿器のことを
  想像して、大笑いしましたっ。

 


  そして、何といっても
  今日のライブで、1番心に響いてきたのは、スタートライン
  
  歌う前のMCの時点で、すでに涙が・・・。
  だってね、

  "今日ここに来てくれてる人は、みんながんばってる人だと思う。
  僕の音楽を好きになってくれる人はそういう人たちだから"
 
って。
 
  私は、全然自分に自信がもてなくて、いつもこんなんでいいのかなぁ?
  って思ってた。
  本当はもっともっと頑張らなくちゃダメなんじゃないかとか
  他の人たちは、もっともっと苦しい思いをしながらも
  頑張って生きてるんじゃないかとか・・・。
  
  でも、馬場さんのこの言葉で、私は救われたような、認めてもらえたような気がした。
  あなたはちゃんと頑張ってるよ って。
  だから、胸をはって進んでいけばいいんだよ って。

  "迷うことも、立ち止まることもいっぱいあるけど、
  間違った選択なんてない。
  あるのは、自分の選んだこと、決断したことをただただ正解に近づけていくだけ。"
  
  

  馬場さんの言葉はいつも、私を励ましてくれます。
  馬場さんの笑顔はいつも、私を笑顔にしてくれます。
  
  だから、これからも馬場さんの音楽と言葉と笑顔に会いに行きたいと思います。
 
  2005年12月25日、あの場所にいれて、本当によかった。
  幸せなひとときでした。
  
  今年を締めくくるライブが馬場さんのライブでよかったよ。
  
  
   
  
posted by きゅう at 00:13| Comment(2) | TrackBack(3) | ライブノコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

人間関係って。

  なかなか、難しい・・。
  
  何がって??
  人との関係です。
  特に職場では、世代間のギャップが大きくて。
  なんせ、同世代の人がほとんどいないもんで・・。
  来てくれるお客さんは、同世代の方が多いので、
  割とお客さんの感覚と私の感覚は近いと思うんやけど・・・。
  
  それが、上の人たちには伝わらないもうやだ〜(悲しい顔)
  伝え方が悪いのかなぁ・・??


  そんなこんなを考えながらの帰り道、
  本屋行ったら、目に入ってきた雑誌。
  anan。

  ズバリ
  
  大人の交際術

  
  anan-1491.gif

  
  思わず買ってしまったわ。
  これからゆっくり読みますわ〜。
  
posted by きゅう at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

1リットルの涙(9)

  だんだん辛くなってきますね。
 
  養護学校の寄宿舎に入ることになった、亜也。
  同室になった人は、同じ病気の女性。
  亜也よりも病状が進んでる分、自分もこうなっていくんだろうか??
  って、不安で不安でたまらないんだろうなぁ。

  それまでは、夢の中でだけは、以前のように
  自由に歩いたり、走ったりできてたのに
  いつしか、夢の中でも自分は車椅子になってしまった。
  自分の病気を受け入れたつもりでいたけど、
  心の奥の奥のほうでは、本当は受け入れられてなかったのかもしれない。
  特に、同じ病気の彼女と生活してると、そういう想いは強くなるのかもしれない。
  人間て、そんなに強くないもん。
  
  病状が進んで、発声もしづらくなってきた亜矢。
  そんな亜矢に主治医は、
  “話す時に大切なのは、伝えたいというこちら側の気持ちと
   受け取りたいという相手側の気持ち。
   伝えることを諦めちゃいけない。聴く気持ちのある人には必ず伝わるから。” 
     
  と話します。
  いい言葉ですね。
  病気がどうとか関係なくて、その通りだと思います。
  伝えたいという想いと聴きたいという想いが大事なんですよね。



  そして、遥斗がは  
  “お前が話すなら、どんなにゆっくりでも聴く。
  お前が歩くなら、どんなにゆっくりでも一緒に歩く。”
  と告白。
  その後の遥斗の照れた表情がよかったです。
  自分のことを大事に想ってくれる人がいるのっていいね。
  

  そして、もう1人とっても亜矢のことを大切に思ってる人、亜湖ちゃん。
  最近、亜湖ちゃんに泣かされっぱなし。
  
  亜矢ネェの変わりに東高を卒業したい。
  亜矢ネェのために自分ができることってこれくらいだから・・・。
  と難関の東高に入学するためにがんばって勉強する亜湖ちゃん。
  そして、見事、合格。

  “亜矢ネェの制服で卒業するから。
  安心して。亜矢ネェの夢は私が引き受けたから”

   
 
  なんて、ステキな妹なの。
  亜湖ちゃん、あなたはかっこいいよ、ホントに。
  

  
  このドラマには、ステキな言葉があちこちに散りばめられているように思います。
  その1つ1つにハッとさせられます。
  
  
  
  
posted by きゅう at 09:49| Comment(1) | TrackBack(1) | ドラマノコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

スノースマイル


  日曜日あたりから急に寒くなって、
  今日は、雪もチラついて、もう冬ですね。

  冬のうたということで、ラジオから流れてきた曲。
  
  スノースマイル / BUMP OF CHICKEN

  冬が寒くて本当によかった
  君の冷えた左手を
  僕の右ポケットにおまねきするための
  この上ない程の理由になるから
  


  たしか、少し前の曲やと思うけど、
  この最初の部分が大好きなんですよね。

  私は、冬が寒くてあんまり好きじゃないけど、
  つないだ手をポケットに入れるのは冬しかできない。
  寒〜い冬にしか・・。
  そう思うとやっぱり、冬は寒くないとダメですね。
  寒ければ寒いほど、ひっついていられるし(笑)
  やっぱり、
  冬が寒くてよかった・・・なのかな??
  
  
  
  
posted by きゅう at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ウタノコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

さむっっ!!


 今日も、さむかったぁぁ。
 私の住んでるところでは、さすがに雪は降らなかったけど
 凍えるかと思った。
 風も強くて、飛ばされるかと思いました。(ちょっとおおげさ?)
 
 昨日から、急に寒くなってとうとう冬本番って感じ?
 あぁぁぁ、嫌だなぁ。
 寒いのニガテ。
 体が縮こまって、肩こるわぁ。
 
posted by きゅう at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。